2010年08月31日

人間って不思議やなぁ〜

今年も日テレで24時間テレビがありました。

確か昨年はエドはるみが走ってたっけ??? 今年は周知の通り、はるな愛ですよね。

自分もコロコロとチャンネルを回しながら時々見てました。
物凄く感動的に演出してますけど・・・なんか素直に見れないなぁ・・・。

勿論、大変やと思うし自分がするってなると可也な気合も必要だとは思いますが・・・。

大阪人だけなのでしょうか???

『 コレって幾ら貰って走ってんの????? 』って思ふのは・・・。

そもそも募金番組やからギャラも安い???
んな訳ないよね?

考え様によっては、そういう演出があるからこそ
募金も集まりやすい!と

エドはるみ・・・さんはその後、見事に露出がなくなりましたが

はるな愛だって芸能界で生き残ろうと必死ですよね?
その悲壮感が見ててムンムンと感じます。
で、今回のこの話はやっぱ彼女?彼?に取っては渡りに舟ですよね???
なんつっても視聴率も稼げてイメージも上がって金も貰えて。。。

あぁ・・・別にそんな嫌味を言うツモリでは無かったんですよ。汗

最初から最後まで見てた訳ではないんですが

本当に大変そうに走ってらして・・・彼が・・・。
でも周りのサポートしながら共に走ってる人達ってコロコロメンバー代わってるんですか???
ちゃんと見てなかったから分からないんですがぁ。

しかも一緒に走ってるハンディ担いだカメラマンなんて幾ら交代要員が居ようがカメラ担いで走るなんて・・・絶対、そっちの方が大変ちゃいますか?汗

でも、きっときっと・・・
はるな愛よりもその人達はギャラ安いんじゃぁぁぁないんですかね〜???笑
裏方なんて、そんなもんさ〜・・・。なんですかね?

自分なんてテレビ見ながら

「こいつらの方が大変ちゃうん???」ってずっと思ってしまって・・・。へへへ
素直じゃないね〜・・・ワシ。

けどね、例えばゴルフですよ。

バブル時代は会員券が何百万たら一千万越えも珍しくは無かったですが
今はかなり敷居が低くなったと聞きます。それでも俺には無縁。
決して、年収も多くは無い人達が今はゴルフもやりやすくなったんでしょう。

今をトキメク、石川遼に

「遼君頑張って!!!」
「遼君しっかり!!!」

とか応援してるオバサンやオジサン・・・・。

彼がどれだけ稼いでいるのかを冷静に考えたら

「お前が頑張れよ!」

言い返される感じ・・・しませんかね?

彼はもう十分に頑張ってるし稼いでいる
コメントも十分過ぎる程に、しっかりしてます。笑

遼君が100年前に生まれてたら、ゴルフが上手いなんて何の役に立たないんですよ?
正に生まれて来た時代がピッタリな彼なんです。

自分は素直じゃないから、そんな事を考えてしまうのです。

でもまぁ・・・海外で早く優勝して欲しいですけどね。笑


今日、テレビで(テレビばっかし見てますな)

東京の漬け麺屋の六厘舎が大崎から移転するってのを取り上げていました。
んなニュース・・・大阪の人間にはどうでも良いよ!
なんですが・・・まぁ、感じた事を

これも有名な話題やと思いますのでサラリと説明します。
大崎の民家街の一角に六厘舎が有る為に、行列が出来て周りで暮らす住人達が
大変な迷惑を被っており、苦情の110番が絶えなかったらしいんです。
それで移転の運びとなった。

自分はそもそも 「 並んでまで食いたくないわ!!! 」 派です。

しかもこの六厘舎・・・ここだけじゃなく他の地域にも店舗があるらしい。
にも関わらず、何時間も並んで待つ???はぁ???です。

「 そこはやっぱ本店で食わないと!!! 」って事なんでしょうかね。

さて、何を思ったのか・・・と申しますと。

この不思議な 「 値打ち 」 です。

自分は食べた事ないので味は知りません。

「食った事もね〜のに、つべこべ言うな!」と言う意見はスルーしまして。

やっぱロケーションやら店の狭さやら、混み具合やら・・・
そして口コミでここまでこのお店の値打ちが膨大化するんですね〜。

移転して行列が出来ない場所で営業したら
きっと・・・その値打ちがなくなるんでしょうね〜。
店としたら、ソコからが本当の勝負だとは思いますが。

さて、この値打ちです!

例えば!!!

大阪には国指定の重要無形民俗文化財である人形浄瑠璃・・・文楽があります。

分かりやすく言えば歌舞伎の人形劇版・・・違うか!?汗

でもまぁ、可也の歴史ある人形劇です。

この文楽・・・自分は生で見た事はありません。
NHKのテレビでチラリと見た位です。
云わば、テレビでやってても引き込まれる程では無かった・・・
大阪が大好きな俺、その大阪が誇る歴史的な文化財の文楽なのに
なぜ?????

古い感じだから?
台詞回しが難しい?
テレビじゃ良さが伝わらない?

まぁ、上記の事もチャンネルを変えさせた要因であるかも知れません。

でも一番の理由は

人形使いです。

三人で一体の人形を扱うのですが、手足?や他の道具を扱う人は両サイドに二人。
顔・胴体・手足を扱うメインの人が一人です。

先の二人は黒子の衣装で顔もスッポリ見えません

がぁ

メインの人はバッチリと人形の真後ろに顔面が出ています。汗

これが集中出来ない・・・汗

人形を見たいが、どうしても後ろや横に来る顔面が・・・。

まだ、黒子は許せるのですがぁ・・・なんで???顔出してるん???

となる。


ですが・・・ここからが例の値打ちなのです。

このメインの人形使いの人こそ・・・いわゆる名の通った名人!
きっと脇の黒子さんも

「いつかメインの人形使いになるぞ!」

と日々、努力を重ねているのでしょう。

また、通の文楽好みな人々からすれば

名人の顔が黒子と同じ様に隠れていては

意味がない!味がない!価値がない!

となるのかも知れません。

確かに、全員が黒子だと

{ ただの人形劇 } になりかねませんなぁ。

したらば、重要無形民俗文化財なんてお墨付きもなかなか貰えるものでは無かったのかも知れません。

それは理解出来るんですがぁ・・・
やっぱ自分は名人さんの顔面が邪魔でチャンネル変えたダサイ奴でした。
すんませんm(__)m


他にも、力士のチョンマゲが無くなったら学生相撲の延長っぽくて

値打ちないなぁ・・・

ってね。

探せば一杯、こんな事が出てきそうですね。笑

また違う値打ちですが・・・今やツメ入りの学生服をなかなか見掛ける事が出来ません。
私服か、ブレザー系の学生服が殆どとなりました。
あのツメ入りの部分が結構不快な記憶がある自分なのですが
今や、制服フェチな人に取っては可也の価値があるみたいです。
特にゲイの間ではね。笑

って事はぁ・・・話を超飛躍させると!

中国の人民服が姿を消してしまったら

「人民服萌え〜」なんて人達が沢山出るのでしょうか?
もしやもう既に沢山居るかもですね。

人間って何か複雑でややこしくて不思議な生き物なのですね〜。



あなかしこ

posted by Leach at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする