2011年01月17日

伊達直人

もうブームが終わった伊達直人現象

アニメでも良い人やったし、現代でも…

伊達直人

きっと姓名判断でも良い人って出るんやろうな

じゃないとオカシイやろ

じゃないと姓名判断・・・当てにならんやろ!?w

date.jpg

ガキの頃、あの顔と体のギャップを自分の中で消化し切れなかったな

おまけに暗い雰囲気やったから殆ど記憶にない

なんか根暗なアニメが苦手でした。

タイガーマスク、アタックNo1、明日のジョー…
他に手塚治虫系の漫画もイマイチしっくり来なかったですねぇ。
子供やから全部、見てたけどシックリ来なかった・・・。

けど、妖怪人間は全然根暗に感じ無かったな・・・
オドロオドロシイのと根暗は違うって事かな。

次回…占いについて想うことを書こう!
posted by Leach at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

今宮戎

本日はえべっさんにお参りしてきました〜!(*^_^*)

祝日でその上、本宮って事もあると思いますが
まぁエラい人手でしたぁ。汗
初めて後ろから投げられた賽銭が顔に当たったすわ。イタ!(>_<)

SANY0003.JPG

毎年こんなモンではありますが来る度に思いますね。

お年寄りも子供も多いので危険が一杯です。

大阪天満宮の方はその点、上手く参詣者を捌いてる感じで人数の割には危険を感じなったんで
その点を見習って欲しいかもかも。
でもゴチャゴチャな人混みを無理矢理お参りするのが大阪っぽいっちゃぁぽいですかね。

自分は別に商売人って訳ではありませんので、えべっさんに特に用はないとは言えますが
何故にお参りするのかと言いますと、自分の誕生日が1月11日で終い戎の日に当たるのですね〜。なので若い頃から時々ではありますがお参りにいってました。

自分が始めて行ったのはもう10代の頃ですので遥か昔になるのですが
境内のスピーカーから賑やかな

「商売繁盛で笹持って来い!!」

と言うフレーズが祭囃子に乗せられて繰り返し繰り返し流されてて凄く勢いを感じるイベントやなぁ・・・って思いがありました。

SANY0006.JPG

ですが、自分が始めて行った時にはそのフレーズとは別に

「都蝶々です!あはははははは!」
「桂米朝です!あはははははは!」
「笑福亭鶴瓶です!あははははは!」

と関西にゆかりのある芸人さんやタレントさん達が次から次へと笑い声を録音して自分の名前を言った後に「あはははははは!」と笑うってだけの声が流されてて、それを聞いてるだけでも癒されたり釣られて笑えたりしたもんです。
所が、それ以降、聞かないんですよね〜。その録音を…
自分の行くタイミングが丁度のその録音笑い声が流されて居ない時間帯に当たるのか、若しくはその試みが昔何度かやっただけの事なのか・・・。

確かに、亡くなったりする人も多いし、毎年録り直しも面倒やとは思うのですが
めちゃ良い企画やと思うんで、もし無くなったのであれば是非とも復活させて欲しいです。

SANY0005.JPG

難波から今宮戎神社まで、ずーーーっと縁日が出てて楽しい参詣でしたなぁ。

自分は役者と音楽屋なんで今度は弁財天さんにお参りに行きたいです。



posted by Leach at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

高野山

1月3日高野山奥之院へ参詣して参りました。

大阪は殆ど雪が降りません。

高野山は大阪から電車とケーブルカーとバスで2時間程の道のりで行けます。

地元を出た時はそれ程の寒さでは無かったのですが
高野山の麓には既に雪が積もっていました。


kouyayuki.jpg


橋本から極楽橋と言う駅でケーブルカーに乗り換えです。

gukuraku.jpg

自分が初めて行ったのはもう4年程前になります。
妹が逝ってしまう少し前に、病気平癒の祈願の為に初めて行ったんです。
その時は平日で朝からの雨のせいか殆ど参詣に来てる人がいませんでした。

自分が着いた時には運良く雨は上がり、初めてで良く分からない状態でしたが一の橋、中の橋と進み奥の院で参詣しました。

雨上がりで人の居ない状態の参詣道に加え、樹齢数百年から一千年以上?と思われる樹木の森。
正にこれが!霊験あらたかって事なんや!と圧倒されました。

またその参道には超有名企業の供養塔が連立しています。

他にも超有名な戦国武将やら大名の墓石もあちこちにあるのです。
歴史が好きな人はそれだけでも2、3時間は過ごせますよ。

今回は人だらけで流石にそうは行かんやろな!って思いつつバスに乗って一の橋前で降りたら

なななんと、参詣道が通行止め!!!

参詣方法としては一の橋から入るのが正統な参り方な筈やのになぁ・・・。
それを知ってか知らずか他の人は皆、もう一つ先の中の橋までバスで行ってしまいました。汗だく

ですが!

直ぐ側のお土産屋さんのお姉さんに聞いてみたら
除雪作業が完全じゃないのと、樹の枝に積もった雪が頭に落ちて危険なので中の橋から
参詣してもらってます、でも無理矢理入って行く人も居ますし
気をつけて行けば大丈夫ですよ!と力強い後押しのお言葉のお陰で
強引に一の橋から入りました。w

それがなんつっても大成功!!!
参道はこの様な状態

sandou.jpg

人は居ません!!!正に初めて来た時と同じ!

というよりも雪化粧がまた違う威厳を醸しだしています。

またまた霊験あらたか感が自分を襲ってきよるで〜!気持ちイイなぁぁぁぁ。w

まっ雪が積もってコケそうやし、寒いし、ヘルニアも軽く痛いし、色々と難点はあるけど
これが殆ど気にならない!!!空海パワー!(単純か)

雪道の中を歩く事、20分程で中の橋に着きました。そこからはもう参詣者が沢山居て
よくある初詣風景になりました。
それをて見て改めて、一の橋からの無人参詣道の贅沢さが良く分かりましたね〜!!!

ラッキー!☆彡

そして奥の院でお参りを済ませて

次は昼ご飯の時間です。
折角、高野山に来たのですから
ココは精進料理ですよね。

syoujinn.jpg

高野山は胡麻豆腐が有名です。勿論、高野豆腐もですが。
高野豆腐はメニューには無かったです。

自分が頼んだ定食の中身は

大豆の炊き込み御飯、胡麻豆腐の田舎汁、生麩の田楽、胡麻豆腐の冷奴です。

炊き込みご飯はなかなかの一品でしたよ。

生麩の田楽は美味しかったけど御飯のオカズにはならんな。
般若湯もってこい!って感じですね。w
にしても胡麻豆腐ってあんなに口の中でとろけて消えて行く食べ物だったんですね。

普段肉食の自分がたった一回精進料理を食っただけでは何の意味もありませんが

また食べたいな。

皆さんも是非機会があれば高野山へ参詣してみては?
posted by Leach at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

韓国2

さて、前回は地下鉄の乗り方が難しいってだけで話が終わってしまいました。
しかもちょい酔ってたから説明分かり難かったかもですね。汗

それはさて置き、コレは地下鉄に乗った時の写真です。

tihatyoru.jpg

良く見えないかもですが
アップも

tihakan.jpg


これは日本で言うとシルバーシートみたいな位置にある座席の上の荷棚です。
なんと飲み終わって潰された缶がこんな所に!!!
しかも飲み口が下に向いてるから、飲み終えて直ぐに乗せていたのであればきっと乗せた直後は滴り落ちていたに違いない!!!
なかなかの酷いマナーです。
(日本人でもっと酷いマナーな奴も沢山いますが)

別に韓国人が総じてマナーが悪いと感じた訳でも無いし、返って珍しい位の出来事です。
ですが、目前にあったので思わず撮ってしまいました。

自分が韓国と関わりが出来たのはもうカレコレ10年以上も前の話しになります。
まだ、韓流ブームも来てませんでした。
その時はエーベックスも他の音楽関係者もまだあまり韓国に目をつけてなかったので
仕事は割に簡単にありましたが・・・今は。汗だく

初めて、ソウルに行って地下鉄に乗った時はカルチャーショックでしたねぇ〜。

なんつっても、小学生位の男の子女の子がお年寄りが来たらサーっと立って席を譲るんですよ。
子供に限らず、自分よりも年長であるとなるとオバサンでも立ってお婆さんに席を譲るって感じでした。
韓国は儒教の精神がしっかりと植えつけられてる国です。
なので目上、年長者に対しては物凄く厳しい国なんですね。
そこまでせんでもエエやん!ってレベルの事もあるので面倒なのですが
初めて見た時は良い意味でショックでしたね。

所が!!!

それも二年三年と韓国に行くに連れ変わって来ました。
今は子供も学生もオッサンオバハンも席を殆ど譲りません!!!
この変わり方の速さにはメッチャ驚きました。
正に目に見える形での時代変遷ですね。
そこの部分は守りつつ進化して欲しかったなぁ・・・残念。

また、地下鉄車内に大きい荷物を持ったオジサンオバサンが来て大きい声で、それこそ明らかに時代遅れのトランジターラジオとか、訳の分からない品物を売り始めるんです。
ココ数年は可也減りましたが、まだ少しは残っているみたいです。
しかも自分が初めて見た時から、誰もその品に見向きもしないし、相手にしていませんでした。
アレ・・・売れるんかいな。汗

十年以上前の話なので、日本がまだインターネットに乗り遅れていてやっとこさISDNでダイヤル回線カチャカチャって言ってた時代ですが、その時でも韓国は既にADSLでした。
(俺はNTTが独占してたせいやと思ってます。俺はNTTが大嫌い)
街の雰囲気や文化的なノリは日本よりも15,20年は遅れてる???って感じでしたが
先に行ってる部分も可也あって・・・

「島国の日本って気を抜くと置いて行かれるなぁ・・・」って実感しましたね。

今また、サムスンやらLGに先を越されてる部分が出てるしね。

最後にコレは
向こうでは超有名な明洞餃子です。
観光で行った人は結構な割合で行くと思うので知ってる人も多いと思います。

myondongyouza.jpg

メチャメチャ混んでるんで落ち着いて食えないのが難点かも。

味は水餃子でも無い、かと言って飲茶でもない・・・まぁ・・・機会があれば食べに行ってね。
自分はシンソンソロンタンの方が好きやな

あっ!
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくです。

okasi.JPG




posted by Leach at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする