2012年01月05日

宮下トモヤ選手

昨年の12月31日に
総合格闘技の選手の宮下トモヤさんが亡くなりました。

ガンから白血病になり闘病の日々を送っていましたが
力尽きてしまいました。

まだ、彼のブログが残っており
24日のイブの日に更新して、それが最後になりました。

遡って、ブログを読み返してくとやっぱり悲しくなりますね。

別に知り合いでも無いし、ファンであった訳でもありません。

まぁ、自分の妹が闘病の結果
あっけ無く亡くなってしまった…事が
彼の死が身近に感じた要因なのかも知れません。

自分の知らない所で沢山の人が病気と闘い苦しい毎日を送っています。

「困難な乗り越える為にある」と以前、ここでも書きました。

宮下トモヤさんのブログにも見舞いに来た選手が仲間の寄せ書きなどを
持参し、その中の色紙にもそんな言葉がありました。

自分は今でもそう考えています。

例え、結果、乗り越える事が出来なくとも

その道を突き進むのであれば
その心意気を最後まで持っているべきやと

自分も昨年の10月にヘルニアの手術で
ココの更新が出来ずに

元気になったら、また書きます!

なんて事を書いて…今があります。

彼の場合はその後に状態が悪化し亡くなってしまいました。

更新すべき主が居なくなった後でも
そのブログは閲覧出来ます。

恐らく、関係者の方が意識的に残しているんやと思っています。

そういう意味では
自分は沢山の人に彼の闘った足跡を辿って欲しいと願います。

自分だってイツ同じ立場になるか分かりません。

それ以上の言葉は必要ないかな


m(__)m




posted by Leach at 03:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

完璧なんて完璧にない!

はぁ…昨日、見直して完成!と言った台本ですが
改めて見て、チョコチョコ変えてる間に朝になってもたがな。

これで初稽古時に実際の役者さん達に読んで貰って
どう思うかやな。

とりあえず、今回こそ!仕上がった!のら

今日のお昼(正確には昨日のお昼)
は天満の天神さんへ初詣に行って来ました。

家から歩いて…天神さんへ10円のお賽銭。

交通費も使わずに初詣で10円だけ使うって
なんて経済の役に立っていない事でしょう・・・か

んで、その足で梅田まで歩き(リハビリを兼ねているのだよ)
偶然?に
お初天神さんまで来たのでお参りのハシゴをしてしまいました。
ハシゴは良くないってホンマ???

天満の天神さんの出口の所に
芭蕉せんべいの露店が出てました。他にも一杯あったけど
この芭蕉せんべい…自分、長い事、生きてますけど
始めて見ました・・・。

wjnjfd694g@m.ko-mens.tv.jpg

ご覧の通り、火鉢で炙りながら
せんべいを焼いて伸ばしてく感じです。

興味はありましたが、既にお腹一杯やったから
買いませんでした。
意味の無い報告か・・・汗

しにしても係の警備員?さんが
「 お参りが終わりましたら立ち止まらずにお帰り下さい! 」
ってな…賽銭さえ入れたら用なしかい!?って思ってしまうね。

神事なので、そんな事は必要ないとは思うけど
お参りに来た人達が「来て良かった」って思える様な
御持て成しの精神が欠けとるよ
混雑で事故が起きない事が第一やろし
喧嘩とかもするアホもいるやろし
警備する側、寺社側は
そんな問題が一番要らん事なんやろうけどね


次回は、めちゃ悲しい話書きます。

m(__)m

posted by Leach at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

年またぎ執筆

いやぁ〜…あれよあれよと言う間に年を越してしまいました。汗だく

大晦日はパソコンの前で台本執筆作業で知らぬ間に新年を迎えていました。

そして、やっとこ新年二日目でほぼ完成です。
もう一度、明日シラフ状態で見なおして訂正が無ければ
2月のPingPongDASH!の方の脚本は完成!!!

甲田と一緒に描き上げた力作になりました!
上手く稽古して仕上げれば、泣けて笑えて元気になれる舞台が出来るかもです!

それはこれからの努力になりますけどね。

自分はこの執筆の後に5月用の脚本執筆が残ってるんで
このまままたブッダの世界に突入しますけどぉ〜。笑



あっ!!!!

新年あけましておめでとうございます!m(__)m

本年も矢野Leachをヨロシクお願い致しますで〜す!

oreizaru.gif

posted by Leach at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする