2012年06月26日

消 悲 税

ついに消費税が可決されました。
まぁ、まだ参議院があるけど…もう存在意義ないしね

橋下市長は市民交流センターの廃止を予定しています。
箱モノをドライにドンドン無くしていきますね。
ソフトの大阪フィルもやけど…。
市民交流センターってのは我々、演劇人にとっては
有難い存在です。

自分達の稽古場を持たない、またはコネで場所を確保出来ない
劇団にとっては他よりも安価で利用出来るからです。
市民交流センターが無くなれば
ホンマ稽古場…どうしよう???と思います。
他にもお年寄りがカラオケ大会やら
識字率を上げる為のボランティア活動などなど
長く存在するモノなので活用してる人も多いです。

なので、困る人、怒る人も多いでしょう。
自分も困ります。

ただ!大阪フィルでもそうですが
良いモノなら本当に必要ならば
民間の力で何とかしないとなりません。

生活保護は厳しくしろ!
でも、私達の場所は奪うな!はオカシイ

怒った人はその怒りのパワーで自分達で何とかしたるわい!

って感じでやるしかない


それが出来ないのが国なのです。

予算が90兆、歳入が40兆

となれば
今の橋下市長よりももっと激しいカットの嵐が起きても
不思議ではない!
にも関わらず、消費税で逃げ切る?つもり???

無理無理です。

野田首相は「政治生命を掛けて!」と必死のパッチですが
貴方が昔言ってた「シロアリ(天下り役人)退治」こそ
政治生命を掛けてすべき仕事なのではないですか?

と、言いたひ!!!

小泉純一郎が郵政法案を通した途端に腑抜けの様にヤル気をなくして
その後の任期期間がレイムダック状態になったように
消費税だけ通してシロアリ退治は忘れるのですか???

一般家計に良く例えられますが…
夫の収入が40万、家計費が90万では無理でしょう???

でも、夫は毎日の晩酌を辞めたくないし
仕事帰りのキャバクラもタマには行きたい!
妻は奥様連中と豪華なランチは辞められないし
体型維持の為のヨーガも断固通う意思は硬い
子供たちは
スマホにプレステ、パソコンに漫画は最低限の必需品

消費税1%が2兆5000億円…らしい
まさに焼け石に水でしょ???

デフレの解消
円高への強い対応
低金利の打破

そして、橋下氏の様な冷徹な既得権のカット

コレをしつつ消費税のダブルアタックじゃないと何も改善しない

消費税だけでは、シロアリのおかずになって
また直ぐに、10%15%と上げる話が浮上するだけ

堤防作りも先延ばし「免震重要棟」も出来てない段階で
安全宣言出して原発を再稼働させるのと
同じやがな

昔、竹下登が一旦、売上税なるオトリ法案を出して
国民の大反発を受け
国民の熱が冷めた時に(覚める国民も問題やで)
言い方変えただけに等しい消費税を出してきて
無理クリ可決させたけど

それで

なんか

変わりました?
直ぐにまた5%の話が出てきたよね?!

穴の開いた財布にお金入れても出てくでしょが!

にしても自民党としては
ニヤニヤでしょうね。
人気のない消費税を野田政権が民主割ってまでしても
やってくれて
原発への責任も問われずに
このまま有利な状態で選挙に行けるって思ってるよ

でも、自民も同じ既得権益にガンジガラメってか
自分達が当事者なので
何もこの先変えられないでしょうね。

悲観したくないけど悲観しか出てこないね〜。

あーあ(T_T)







posted by Leach at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

節電への疑問

ついにゴリ押しで原発も再稼働されます。

節電に対しての疑問があります。

15%節電って言いますが。

問題は電力が足りない時間帯が生まれるからですよね???

15%は24時間トータルの節電でしょうか?
電力需要ピーク時での15%でしょうか?

今の
テレビやマスコミは闇雲に節電節電と言ってませんか?

昨年の東京は夜でも街灯や看板の電気が
自粛で消されて暗かったと言います。
それは震災直後で理解は出来ます
けど
それも本当に正しかったのでしょうか?

夜は大丈夫なんじゃないんですか?

電力が足りない時間帯を除いて
上手く使用すれば良いって話では無かったか
と思うのですが最近は夜でもピーク時以外の時間でも
節電してます。

確かに節電は素晴らしい、エコにも大賛成です。

が!

正しい情報と判断力を欠けば違う問題が起こりかねない。

電力需要のピーク時の15%節電なら理解できます
ですが
それ以外の時間も合わせてトータルで15%じゃ意味あります?

芝居の稽古場でもクーラーはかかってません。
今までは良かったけど昨日はメチャ暑かったよ。
体も動かすしね
稽古は夜です。
それは何処まで必要なのでしょうか???

勿論、電力需要ピーク時なら我慢しますよ。
でも、それに乗じて場所を提供する側が
電気代下げようとか

電気使うのは悪だ!って風潮は
間違った方向だと思います。

また、政府も電力会社もその辺の説明をウヤムヤにしてる
気がしてなりません。
俺が知らないだけですか?
教えてけろ




posted by Leach at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

お騒がせの生活保護

前回のブログからまさかのコングつながり
キンコンの梶原が問題になってます。

識者の中には不正受給では無い事から
問題視しない人もいます。

でも
それなら俺もマンション買って保護受けたいわ!
今回のケースみたいに
親にマンションを買う金自体がないけどな
でも逆もありやんね?
親にマンション買って貰って、親はそれに金払って
俺は受給するっての

まぁ、親にもそんな甲斐性ないけど

ってか
生活保護を上手く受けるには甲斐性ある奴しか無理!
みたいな本末転倒な話になるよ

本人も反省の色は余り見えない
頭を下げながら本音は隠しているってのが
見え見え…。
って事は隠せてない!w

「 法的、制度上の問題はクリアしてますけど!何か??? 」
みたいな
それなら小沢一郎と何ら変わりない

倫理的

マンションを買える財力のある人間は保護を受けるべきではない
当たり前の話やん
また、事が公になると直ぐに受給を停止したよ
本当に困っている人間は停止出来ない筈やけどなぁ
何せ生活の保護でしょ?
それ無くなったら生活出来ないんじゃないん?

大阪市は日本で一番の生活保護受給者数です。

片山さつき氏は次課長の河本を糾弾?したが
どう改善していくつもりなのかが見えない
口先だけで制度改革的な事は言うが・・・

橋下市長は
警察OBを新たに雇いその対処に当てている
要するに、元警察という修羅場くぐりでないと
対処出来ない人間が
受給者の中には数多く居るという事です。

公務員(消防士さんや警察官は除くかね)
の多くは生活、将来の安定を求めてその職についています。
言い方を変えれば 事なかれ主義 であり
良い言い回しをすれば 平和主義?
自分や身内に危険が及ぶような仕事をするつもりで
入って来てはおりません。
( 誰でもそんな仕事はしたくないわな )
そんな人種に
不正受給者を取り締まれる筈がないでしょ
精神的に病んでいる人間も受給者の中にはいます
その人間に殺されでもしたら
相手は罪に問われない訳ですから
あほらしいでしょが。
俺も嫌やわw

さぁ、片山さつき氏が
今後どれだけ真剣にこの問題に取り組むのかを
注視したいと思ふね




posted by Leach at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする