2013年03月29日

レイシズム


今回は、ちと急に過激な方向にいきますが・・・。
レイシズム、レイシストについて思ふ事をば。。。

強盗犯が詐欺師に向かって
「 アイツは悪党だ! 」と批難しても

何をか言わんや

である。

自分もココで中国や韓国の常軌を逸した行為などを
冷静(のつもり)に糾弾したりもする
但し
相手を批判、非難する側に問題があれば説得力は地に落ちるのです。

大阪の橋下市長の事を「 奴は同和だ! 」「 ハシシタだ! 」と
口撃、攻撃する輩に説得力は無い

相手が非礼、非道、非常識であるならば
自らは飽くまでも冷静、且つ正当で無ければならない
そのラインから、はみ出たら同じ次元の人間になり
誰も耳を傾けてはくれない

新大久保や鶴橋でヘイトデモを行う連中も同じ
自分の中に溜まったストレスをぶち撒けたいだけで
解決なんてどうでも良いのです。

尖閣や竹島問題で自分も熱くなります。w
だが、相手と同じ次元で争うのは愚の骨頂です。

冷静かつ適切な一手を我々日本人は打たなければならないのだよね。
ムズいけどね!!!
何やら北の将軍も騒いでるしね
韓国も同じ次元になって激昂したらヤバイで。

と今回はきっと読んでる人には唐突すぎて
話について来て貰えてないかも知れません・・・
え???そんな事、結構あるの????

汗だく



posted by Leach at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする