2015年01月22日

遅れる司法



お隣の韓国が
本当に法治国家なのか???
と疑いたくなるレベルである事は
今や世界周知の事実です。

では日本は???

まぁ、韓国レベルでは無いにしろ
旧態依然としたままで
なかなか新しい価値観を受け入れて
変化する事が出来ない

大阪では
風営法を巡って
大阪公安&警察が異様な権力を振るい
クラブを閉鎖に追い込み
経営者を逮捕して問題になった

そして
一審も今回の二審も
それが無罪である事を司法が示した

それは良い!!!

ですが
その時の判決文に
大きな違和感を覚えた

判決は、ダンスをさせる店は多様化しており、売春の温床となっていた風営法制定時(1948年)とは異なっていると指摘。規制対象は「男女が組になり、体を接触させるダンスをさせる店」に限るべき

とある

そもそも
男女が組になり、体を接触させるダンス

何が悪いのか???

それが治安悪化に繋がる?
それが薬物の乱用に繋がる?
それが公序良俗に反するのか?

男女が組になり、体を接触させるダンス

では
社交ダンスは???
スケートでもペアのダンスは
ガンガン接触させてますけど???

そもそも、ダンスから規制対象を
絞り出す事自体が異常である事に

裁判官は考えが及ばないのか?
及んでいても
法の解釈を変更する能力がないのか?
勇気がないのか?

まず
裁判官はキャリアであり
退職後は大きなお金を手にする事が出来る
問題を起こさない限りね

もし前例にならわずに
今の時代にあった解釈をして
判決すると
一気にスポットが当たり
自分のキャリアが危うくなる
手に入る金も
その先の天下りの斡旋も
怪しくなるわけです
それなら、穏便に
オカシイと思っても
前例にならって
さっさと退職できれば
老後は安泰なわけですね

逆に言えば
そういう人間しか
裁判官にはなれない

中には
革新的な人間が裁判官になれば
危険だ!
という意見もあるんでしょうが
革新的なんて求めてません

欲しているのは

普通の感覚ですよ

自分も昨年
裁判しましたが
その時の裁判官の態度が
横柄で、裁判のあり方、進め方を
少しでも妨げれば
怒り出すという人格でした
うちの弁護士もそれにビビってたよ
情けない


裁判は云わば
茶番です

決められた流れがあり
それに添って終わらせなければならない

余程、注目をされている事件や
事案ならもう少しは
真摯に向き合うのでしょうが

民間人の民事レベルでは
最初からある程度の結果は
裁判をやる前から決まっている訳です

「 白い巨塔 」でも
弁護士は最初から勝てないと諦めて
被害者側は担当してくれる弁護士を見つけるだけでも
大変でしたよね?

ホンマ、優秀な弁護士も医者も
見つけるのが至難の技なんですね


まぁ、法律を何とかするのも
政治家なので
それを選出しているのは我々国民なので
そのまま、レベルが出ているのかも知れない・・・。










posted by Leach at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

武士は食わねど爪楊枝少年



つまようじ少年がYouTubeに載せた
動画が毎日の様にテレビから流れ

それを見ながら
笑ったり
怒ったり
馬鹿にしたり


人それぞれに様々なリアクションを
した事でしょう。

自分が一番に感じた事それは

更生施設ってどこまで役に立っているのか?

というものです。

刑務所で刑期を終えた受刑者が
シャバに出てきた途端
人を殺害する
って事件がありますよね?

実際の再犯率ってのが
どれくらいなのか
犯罪によってどう違うのか
等の詳細は知りませんが
なんかそういう事件を知ると

更生とは名ばかりの施設
になってしまってるんじゃね???
って思ってしまうんですよ
そこで一生懸命に頑張って働いてる人には申し訳ないですがね。

日本は殆どのケースで
受刑者は刑期よりも早めに出てきます。

「仮釈放を許す処分は、悔悟の情及び改善更生の意欲があり、再び犯罪をするおそれがなく、かつ、保護観察に付することが改善更生のために相当であると認めるときにするものとする。ただし、社会の感情がこれを是認すると認められないときは、この限りでない」wiki

と言うもので
誰が判断を下すのか知らんけど

「悔悟の情及び改善更生の意欲があり、再び犯罪をするおそれがない」
なんて判断したにも関わらず
その刑務所を出た人間が直ぐに犯罪を起こした場合
その判断を下した人間には

責任はないんかーーー???

って思いますよね???
責任が問われないのなら
誰も責任も取らない判断に
何の説得力があるんでしょう???

この、つまようじ少年も
過去に殺害予告をして逮捕された経歴もあり
その際に誰ぞが上記した様に

「 再犯の恐れはない! 」と
判断したんのでしょう???

一体
少年院などの更生施設って
どれだけのノウハウを蓄積してるんでしょうか?
これまでも沢山の事件や問題があり
それに対応をしてきた訳ですし
様々な人格への対処法ってのが
有る筈でしょ???
これまでの歴史から
学術的、精神医学的な対処法がある程度
確立されていないのなら
一体、何やってんの???って
聞いてみたいです

つまようじ少年の人間性を簡単に
異常だとか愚か者だとして
終わらせるべきじゃないでしょう。
やってる事、言ってる事はとんでもないし
許されるモノではありません。

ですが・・・人間は
本心じゃない言葉や行為を
言ってしまったり
やってしまったり
する生き物です。

特に未成年の場合は
脳みそが成熟するまでの過程を経ている最中ですもんね。

脳みそが安定すれば
そういう言動を制限する力を
備える様になる
十二分に大人な年齢でも
脳みそが未成熟な人間も多いけどw

彼に
もし本当の更生が可能なのであれば
そうなって欲しいものです。

彼はYouTubeの再生回数が増える毎に
喜びを感じてスター気取りになってました。

そんな事で有名になっても仕方がないがな!
って普通なら思いますが

それって

街を車で爆音立てながら走ってる連中と同じでしょ?

それを遠巻きに見ている人間の殆どは

「 うるさいな! 」
「 ダサいな! 」
「 迷惑やなー! 」

なんて思って見てるのに
本人達は

「 注目されてるー! 」
って感じてるんでしょうかね?

勿論、中には

「 カッコイイ! 」
って思って見てる人もいるんでしょうがw

他にもダンスダンスレボリューション系の
あのゲーセンにある機械で
オタク丸出し兄ちゃんが必死で踊ってますが

見てる側は

「 変わってるなぁ 」
「 ダサいなー 」
「 滑稽やなー 」

って感じでニヤニヤ見てますが

本人的には

「 注目されてるーーー! 」
って感じて
気持ちが良いんでしょうねー。

勿論、中には

「 カッコイイ! 」
って素直に思ってる人も
・・・居るのかな?w

って感じで第三者が感じてる事を
自分の中で良い様に解釈して
喜ぶパターンは
割と普通に見かけますもんね

見る側と見せる側の価値観、美意識が
一致する事が一番大事なんやけどね。

それにしても
逃亡劇で遠くまで逃げてたけど
金にゆとりが有りそうでしたよね?
金持ちの子ですか?w

今の日本は平和です。

お店側も
お客を信頼して
商品を無防備に陳列したりしてます

それを普通に感じられる
国に住んでる喜びを
もっと有り難く思うべきですよね









posted by Leach at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

前進したー!



いやーオッサンになると時間が

あ!と言う間に過ぎるw

ブログも書かなアカン!と思いつつ
結局もう1月も半ばやーん。汗

さて、そんな言い訳はさておいて

ついに都構想も少し現実味が出てきました。

まぁ、マスコミが

現実味がない!
実現不可能!
維新の勢いが無くなった!


などなど
大合唱!
特に
大阪の毎日新聞、毎日放送
朝日新聞、朝日放送がね


最近でガッカリしたってか
ビックリしたのが
昨年、おはようコール朝日で見た
コメンテーターの伊藤 惇夫の
全くの勉強不足が露見したって事ですね。

年明けから公明党の対応が
開いた口が塞がらないレベル
対応豹変
都構想が大きく一歩踏み出す前の
番組やったんで

相変わらずの都構想へは否定的な内容でしたが

その番組内のニュースのコーナーで
伊藤 惇夫.jpg
伊藤 惇夫が

橋下市長は都構想ばかりに
囚われないで大阪市の仕事を
しっかりと進めるべきだ!


と言ってました。

全くの勉強不足です。

教育行政一つを取っても
彼が市長になってから

子供教育予算が5倍になり

公立中学校に給食

小中学校クーラーを導入

電子黒板を導入

教員一人一人のデスクにパソコン



医療、福祉にも様々な改革

そして、なかなか進まない
地下鉄の民営化などの改革は

自民、公明、民主、共産がガッツリ阻止!

してるからなのです。

大阪市のHPを見れば
簡単に分かるのに
そんなモノも見ないで
東京からバイト気分で
短時間で小銭を稼ぎに来た
ってのがアリアリと分かります。

つか
伊藤 惇夫がここまで
いい加減なコメントをするとは
思って無かったので
朝からアングリしてました。w
俺が買いかぶり過ぎしてんでしょうかね。

そして番組のメイン司会の
t02200244_0280031011256472725.jpg
ABC若手アナウンサーの横山 太一も

「 じゃぁ!都構想は実現不可能って事ですね??? 」

と伊藤 惇夫に聞いて
伊藤 惇夫も

「 はい 」

って言ってました。w

住民投票ってのは
凄くハードルが高い制度ではありますが

兎に角、これまで
マスコミも
自民、公明、民主、共産の既得権に
しがみつきたい政党も
都構想は分からないと言って来ました

それは都構想の説明書作りを
自民、公明、民主、共産が
ずっと邪魔し続けて来たからです

所が、東京側の自民や公明が
橋下憎しだけで行動を取り続ける
大阪自民や公明に待ったを
掛けたのかも知れないですね。

なんつっても
安倍総理までがハッキリと
都構想に賛成なんですからw


とは言え
まだまだ余談は許さない状況は続くでしょう

それでも最後まで
やり遂げる粘り強さを見せて欲しいし
俺も協力したいな!

大阪を
そして日本を変えるには
今しかないと思うからね


勿論、良い部分は残しつつですよ?
念のためw






posted by Leach at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

謹賀新年



ぴかぴか(新しい)明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

本年も矢野 LEACHをよろしくお願い致しますー。
m(_ _)m

今年も色々文句言って行きますw

昨年は年の瀬に選挙があり
俺の応援する維新が躍進する事が出来ませんでした。

やしきたかじんも亡くなってしまい
橋下氏的には大きな後ろ盾を失くしたと言えますね。

でも
大阪が本当に元気になると言う目標は
維新が上手く現在の既得権を開放し
新しい大阪を作らないと
実現しないと思っております。

2015年なので二年以上も時が
経過してしまいましたが
2013年頃に収録された
やしきたかじんが健在だった時のモノを
皆さん見て下さい。

凄く納得の行く話になってますよw

なぜ「One大阪」? 大阪都構想 橋下徹 × やしきたかじん 」↓
http://youtu.be/j_pSoWt0U0Q


posted by Leach at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする