2018年01月25日

日ユが同祖だとしたら



前回の内容は聖書が預言の書で
敬虔な信者達は皆が聖書の預言通りに
終末戦争へ向かって世界が動いていると
信じているというお話でした。

そして、日本はその動きを静観するしかないのか!?
はたまた、その動きに巻き込まれるのか?

と言う不安、懸念が残りました。

自分はそもそも
日本が蚊帳の外の存在ではないと思っています。

理由は

アメリカと安保などで繋がっているから?

と言う部分ではありません。

日ユ同祖論

と言う言葉を聞いた人も
今や少なくはないでしょう

端からただの都市伝説だ!

と切って捨てて思考停止している人も
多いかも知れませんが

自分は可也の高い確率で
その可能性を感じています。
その辺の根拠的なモノと自論は次回に書きます。

今回は先ず
その日ユが同祖である…としたら?

の話を書きます。

先ず、旧約聖書イザヤ書の記述に

メシヤが来る時には、失われた十部族が、東の果ての遠く離れた海沿いの国からやって来る

と書かれている

そしてその東の果ての遠く離れた海沿いの国の民は
聖書を知らない

とあるらしい。

メシヤとは救世主とされていて
アルマゲドンで世界が破滅する時に
信徒救済の為に現れると預言されています。

もしこの東の果ての遠く離れた海沿いの国が
日本の事であれば

エルサレムでアルマゲドンが起こった暁には
日本もその場に!しかも失われた十部族の一部族として
アルマゲドンに加わっている

と言う事になります。

また、それを信じるイスラエルの人も多いとか

知らぬは日本人だけ?みたいなw

これがホンマの事ならば
日本は完全に中心メンバーですよ?w

聖書を知らない東の果ての海沿いの国って
正に日本人っぽいですよねー。

聖書が本当に預言の書で
その通りになっているのか
なるのか…は知りませんが

そうだと信じる人間達に実権があり
国や世界をその通りに導く力があるのであれば
可能性は十二分に出てきますからね。

オリンピックが政治にバリバリ利用されている様に
世界の経済や政治が宗教に影響されて
動かされていると言う現実も否定出来ない。

そう考えると

アメリカがエルサレムに大使館を移す

と言う現実がより
恐ろしく感じませんか?w

と恐怖を煽りまくりの話になっていますが
信じるも信じないも…貴方次第なんだわな。





posted by Leach at 04:35| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

預言の書


昨年、トランプ大統領が
エルサレムに米大使館を移転すると表明しました。

日本人の多くは「ピン!」と来てはいないでしょう。

テレビや新聞も大々的に取り上げたものの
その問題点を的確に指摘した人を自分は見かけませんでした。
たまたま自分が見なかったのか…?

聖書は預言の書です。

敬虔な信者の人は皆が
全てが聖書の通りに進んでいる 」と言います。

トランプ大統領も同じでしょう。

要するに
聖書の預言通りに世界は終末に向かって進む
その第一段階か第二段階かは知りませんが

エルサレムに大使館を置くという処置も
その一つの過程と言う訳です。

一番、厄介なのが
その預言の書の結末です。

大患難が地球を襲い
アルマゲドン(最終戦争)が勃発し
人類は滅亡する

とされている事なのです。

んでもって
キリスト教徒の場合はその後、
信者だけが救われる
らしい・・・。汗

兎に角!この流れをマジで信じていて

この流れの通りに

世界は進む!
進むべきだ!
進まないとおかしい!


って訳です。

とか言う俺も信者じゃないけど
終末の世がどんどん迫っている感を
ビンビン感じているんですけどね。

エルサレムには
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地が固まっています。

理由は簡単です。
根源が同じだからです。

最初はユダヤ教が始まりです。

その後
ユダヤ教徒であるキリストがユダヤ教を批判し
キリスト教が生まれます。

その後に「神」の神託を最後に聞いた男「ムハンマド」が
登場し聖書にコーランを加えたイスラム教が誕生します。

この三者は各々が同根であるにも関わらず
互いを批判し否定して争い合うという運命にあるわけです。

嘆きの壁.jpeg
ユダヤ教の聖地が 嘆きの壁
元々はここに神殿があったのですがローマ帝国に破壊され
壁しか残っていません。
そういう意味では一番、ユダヤ教が気の毒?かも

聖墳墓教会.jpg
キリスト教の聖地が 聖墳墓教会
ゴルゴダの丘でキリストが十字架に貼り付けにされ。
その傍にキリストの墓が出来、その上に教会が立てられました。

岩のドーム.jpg
イスラム教の聖地が 岩のドーム
写真を見れば分かりますが、ユダヤの嘆きの壁の上の方にありますね。
アブラハムが神に信仰心を試され息子イサクを生贄に捧げようとした
岩の部分を保護し、その上にドームを立てたモノです。

canvasjerusaremmap.jpg
この図が一番、分かりやすいので参考にしてください。

今回、アメリカが大使館をこの地に
わざわざ移動させると言う事は
ユダヤ教とキリスト教が対イスラムの為に
コンビを組むと言う事なのか?

自分にとって、その辺が一番
分からない部分です。

ユダヤ教国家であるイスラエルが
一番、神殿の丘に神殿を立てる事を願っています。
それこそがハルマゲドンの始まりでもある
なんつっても、岩のドームを排除する形で
神殿が立てられるんですからね。

そして、その神殿作りの為の
計画が着々と進められているのです。

ユダヤ資本が世界中を席捲して
アメリカの経済も彼らの手中にあるとはいえ
アメリカってキリスト教国家やと思ったんですがねー。

アメリカの行為は完全に
ユダヤ教の為に道を開こうとしている様に感じます。

トランプ大統領も嘆きの壁に行ってたしなぁ

ユダヤ教とキリスト教って
今は仲が良いんですか?
ホンマその辺が分からない部分です。

恐らく、ユダヤ教であれ
キリスト教であれ聖書にユダヤが神の示した場所に
神殿を立てると書いてあるのであれば
キリスト教もそれを望むと言う事なのか…。

薄学な自分には知識が足りませんが
何をさておいても

一番、ピリピリ来ているのは
間違いなくイスラム諸国です。
自分たちの聖地を破壊して神殿を立てようと
しているんですからね。

アメリカがこの機に
イスラム諸国が看過出来ない行為を繰り返すという事になると
終末戦争へ遂に舵を切ったのか!?

と言う事になってしまいます。

立て続けにそんな事はしないとは思いますが
着実に聖書の預言通りに世界を誘導する動きが
今後も必ず起こるでしょう。

我々、日本人は黙って見ているしか無いのかも知れませんが
世界大戦が始まったら日本も巻き込まれるに違いありません。

北朝鮮は核を持ってるし
中国も尖閣を狙ってるし
ロシアも不気味やのに

その上、中東の情勢まで悪化したら
ホンマ大変ですわ。

日本が平和の為に役に立てれば一番良いのにな。

因みに自分は宗教につきましても
非常に薄学です。
間違いがあれば教えて下さいね。






posted by Leach at 03:32| 大阪 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

謝罪文化の末路


2018年一発目のブログでーーーす!w


臭い匂いは元から絶たなきゃダメ!♪

このフレーズにメロディを付けられる人は同世代ですねw

自分がガキの頃にテレビのCMで流れてた
消臭剤のキャッチフレーズです。

この元から絶つ!と言う仕業が
我々、日本人は本当に苦手です。

お隣、韓国の大統領がムンジェインに変わり
慰安婦問題日韓合意が無効だの何だの抜かしてます。

国と国が合意した重大性をやっと理解した
韓国側は合意は守るが

解決はしていない…日本は責任ある処置を

頭に虫沸いてる???

まぁ、俺が怒った所で何にもなりませんが・・・w

俺的には
そもそも慰安婦なんて表現自体が気に食わない
ミリタリープロスティテュート
軍人用売春婦なだけです。

韓国はベトナム戦争時に
ベトナム人に何をしたのか?を調べてみて下さい。
レイプなんて日常茶飯事です。
そのせいで
沢山の父無し子がベトナムでは生まれています。

日本人が行った戦地で
その様な父無し子が一体どこに居るでしょう? 
居ませんよ?
何故なら日本人はそんな事しない!からです。

昨年、20秒早く電車が出ただけで
鉄道会社が謝罪しました。

日本人は何かあったら謝罪します。

コンビニで因縁をつけられて
穏便に済ませる為に土下座…。
悪くも無いのに

穏便に済ませる為に謝る

それをこれまでは大人の対応だとか言ってましたなぁ・・・。
ですが
謝ったと言う事は
悪い事をしたと認めた事になる

ヤクザにコレをやったら
金をたんまり吸い取られますよ・・・。

じゃぁ…お隣の国は?w

穏便に済ませるつもりが
何倍にも厄介な話になって返って来るという
現実を我々日本人は学習すべきですね。

大阪市の吉村市長が慰安婦像設置問題で
サンフランシスコとの姉妹都市関係を解消すると
表明した事を大阪自民や公明党は反対しました。

まだ、勉強が足りて無いようですねw


さて!元から絶つ

とは、どうすべきなのでしょう・・・。

自分が考えるに
先の韓国大統領であったパククネさんのお父さん
パクチョンヒが大統領であった時期まで
最低でも遡らないとダメみたいなんですよね。

要するに
日本側の政治家が金欲しさに

私たち日本人が韓国を侵略した
日本が韓国に多大なる迷惑を掛けた

などと言う嘘八百を受け入れたという
事実があるって事です。

金で面を張られたからか
ハニトラに引っかかったのか
穏便に済ませたかったのか


は知りません。

ですが
現実にパクチョンヒが大統領だった時
その汚名を日本が受け入れるという密約的なモノが
生まれた

当時はまだまだ自虐史観者が多くのさばり
拉致被害者なんて居る訳がない!と
新聞テレビが平気で言ってた時代です。

そっちの方が楽に話が進み
ついでに私腹も肥やせるって訳です。


本当にこの慰安婦問題を解決するには
その当時、腐った金を受け取り
日本を売った政治家や官僚を
そして密約をさらけ出すしかないのです。

それをすると困る人間が日本側にも沢山居るために

慰安婦問題日韓合意

なんていう歪な嘘八百への合意なんて
意味不明な約束事が生まれる訳です。

繰り返しますが
本当に解決するのなら
全てを天下に審らかにする事!


それしか無いのです。














posted by Leach at 03:20| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする