2018年06月20日

日本は繋がっている




6月16日土曜から月曜まで鹿児島に行ってきました。

鹿児島に着くなり
火山灰のお出迎えです。汗だく

鹿児島と言えば桜島ですもんねー。

51218.jpg
なかなか有意義な情報がありましたのでクリックして見てね


51244.jpg
着いた日に噴火があったらしく、桜島の姿が見えないレベルの火山灰


ニュースで見るだけやと
灰だらけで生活するの大変やろなーって思ってただけですが
硫黄の匂いもこんなにするなんてー!

考えたら当然な話やけど
やっぱ体験せんと分かりませんわ〜。アホアホ😵

ホンマ、行きかう車も道路も家の屋根も灰が積もってる

慣れっこなのかマスクしてる人が殆ど居ないのが凄い!w

でも、夜に行った居酒屋さんの奥さんが

ここまで降るのは珍しい!」って言ってました。

今、鹿児島は大河のお陰で
何処に行っても「西郷どん」です。

逆に大河やる前はどんなんやったんか
知りたいレベルで「西郷どん」

俺は戦国時代が好きなので
断然、猛将島津義弘の方が好きですけどね。

さて
まだ、かき氷を欲する暑さではないけれど
やっぱシロクマは食べないと!って事で

51413.jpg

51411.jpg
ベビーサイズなので迫力は無いw


んでもって

桜島の風上の方にあります知覧にも行きました。
こちらは全く火山灰の影響は皆無でした。

51241.jpg
知覧特攻平和会館


51242.jpg


51243.jpg
ボロボロになった零戦

終戦間近の日本は若者の命が非常に軽く扱われていました。

パイロットになる事は超人気で凄い倍率だった様です。
なので
秀才じゃないと簡単にはパイロットにはなれませんでした。

晴れてパイロットになれた暁に運悪く
10代〜20代の若者達が神風特攻隊にさせられました。

勿論、飛行機乗りになり
敵国アメリカの戦艦やB-29を打ち落とすぞ!
と意気込んで狭き門を目指した若者も多かったとは思いますが

特攻隊は訳が違います。

正に「必死

自分の命もろ共ぶつかって行くしか道が無いのです。
もう自分には想像すら出来ません。
それを当時の高校生くらいの少年から20代の若者に強いるのです。

本当に悲惨な状態です。

51240.jpg
いよいよ明日、特攻に向かう!と決まった日に三角兵舎で
遺書や家族へに手紙を執筆するのです。

その遺書、手紙が館内で閲覧出来ますし
映像でも見れます

その内容が本当に居たたまれず涙が出ました。

皆さんも行く機会があれば是非に。


その後は指宿へ

51239.jpg
何がビックリしたって駅前の廃れ具合w
マジで心配になるレベルですわ。

理由の一番はやっぱ若者が都会へ出てしまっている事でしょうが
次には温泉宿がほぼ車で移動しないと行けない場所にあるって事かも…。


城崎やら有馬やら有名温泉街は駅から旅館へ向かう道中に
お土産屋さんやら記念館やら地ビールが飲める居酒屋やらで
賑わうものですが・・・。

指宿は駅前と旅館とが断絶されてる感じが半端ない(*_*;

宿泊予定の旅館にチェックインする前に
昼食を取るべく向かったのですが
お店も少なく人も居ないので入る気がしない・・・汗

少し離れた場所にラーメン屋さんが二店舗あって
そこには行列出来てるという

変なのーーーー💦

麵屋二郎があったので

麵屋二郎ってあの麵屋二郎?って思って入ったら
全然違った。💦💦

よく考えたらアレはラーメン二郎やったわ💦💦💦


んで、食べてから旅館に行きました
その旅館の地下に同じ麵屋二郎があるし…💦💦💦💦

まぁ、旅館でラーメンは食べたいとはあんま思わんけどねw


指宿と言えば砂蒸し風呂です。

写真は取れませんでしたー。

これも想像よりも熱くてびっくり
しかも砂も重い!w

「大体、10分から15分で無理の無い様に…」
言われたけど

我慢出来るかしらーーーって不安になったわ

でもデトックスの為に(*‘ω‘ *)

5分位から汗が噴き出してきて
顔中が痒い痒い

でも手も一緒に土に埋まってるから搔けないw
割と苦痛でしたー。

まぁ、誰かに強制された訳でもなく
痒ゆけりゃ手を出して搔けばエエだけやけど

手を出すのが勿体無い!と思ってしまう貧乏人根性がぁ…。

って事で砂蒸し風呂には何の罪もありません。
なので文句かっばし言うな!俺!って感じですw

旅館自体は巨大で
プールも有り、大浴場も二つ有り、露天も岩盤浴も有りました。

そら、駅前まで行く時間もないわ!って感じw



さて、最終日

思わぬ事態が!!!

大阪で震度5.9の地震!!!

相方の隆司からラインが入りビックリ!!!

家はどうなっているのかぁ?????💦💦💦💦💦💦💦

飛行機早め様かと思ったけど
きっと皆がこぞって早めてるから無理やろうと諦めて

心ここに在らず状態で帰り迄の時間を過ごす羽目に…。涙

一緒に行った友達達も同じくドンヨリ〜。


そこからは色んな方々からの安否確認のメールやらLINEやら
立て続けて入って来ました。

夕方、仕事を終えた隆司から
水槽の水が少し零れてたのと

リビングの棚の上のモノがこんな感じって写メが送られてきました。

28661.jpg
この程度でマジ安堵

友達の家のエレベーターは
S__23592962.jpg

高層階に住んでるから
お土産の詰まったスーツケースと他の荷物を持って
階段で上がったそうです。えぐいねー


さて、東日本大震災の時も熊本地震の時も
余震があった二日後に本震です。

って事は今日6月20日も…あー不安〜!
対策しないと!!!

地震の予知は出来ませんので
この二日後に来なくとも

皆さん対策は必須ですよ!


俺が鹿児島に行った土曜に桜島の噴火あり
日曜に愛知、関東と震度5レベルの地震があり
そして月曜に大阪で…

そう考えると日本は海を挟んでいるとは言え
一つ丸々…マントル地帯の真上なのだ!!!

と思い知らされました。

高槻の方ではブロック塀の下敷きになって亡くなってしまった
お子さんも居られますし
本当に地震への対策をもっと国や自治体は高めて欲しいです。

このブログでも以前に「ブロックと瓦」ってのを書きました。

いざ、地震が来てみて対応が足りない部分の多さを実感です。



posted by Leach at 02:29| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

俺はそんなに馬鹿じゃねー!



昔、新日本プロレスのアントニオ猪木に国際プロレスのラッシャー木村が
対戦を迫り一騎打ちを行いました。

その時のファンの熱狂ぶりは凄いモノでした。

カリスマ猪木に熱狂するファンの一部がラッシャー木村の自宅にまで
押しかけ嫌がらせをすると言う事件まで起きました。

お陰でラッシャー木村の飼い犬が死んでしまいます。

この2018年で団体が違うとは言えプロレスラー同士が対戦するだけで
そんなに熱狂し異常な行動を起こす人間なんて居ないでしょうねーw

女子プロレスでも同じです。

クラッシュギャルズを凶器攻撃でいたぶる悪役のダンプ松本も
同じ様にファンからの嫌がらせが激しかったと聞きます。

まぁ、プロレスはまだ真剣勝負だ!と信じる人が居て
その為に自分が応援するレスラーへの思い入れが激しく熱くなり
極々一部のアホなファンが危険な行動に出てしまう

と言うのは、その当時としてなら理解出来ます。(アカンけどw


ですが完全に作り物のドラマにでも
本物と信じて疑わない不思議な人が当時沢山居た様子で
先日、秋野暢子さんがテレビで言ってましたが

山口百恵主演の赤いシリーズで
山口百恵の敵役でドラマの中で彼女を虐めまくると言う役を演じていました。

視聴者は現実と作り物の世界を混同し

子供達に「百恵ちゃんを虐めるな!」と道で言われたり
ファンから剃刀の入った手紙が送られて来たり

凄いのは、秋野暢子さんのお母さんが商店で買い物をしようとした時
その店の店主に

あんな子を育てる様な人にモノは売れない!」と
販売を断られたとか

マジで今、聞けば滑稽な笑い話ですが
当時は凄い大変やったんやろうなぁ・・・って思います。


時代はもう21世紀
この2018年も半年が経過した今現在

流石に上記した様な人は皆無でしょう・・・。多分。。。





ドラマやプロレスを現実と混同し感化される事は無くなったとは言え
じゃぁ、今の時代の人間がどこまで賢くなったのか…は疑問です。


先日、友達とテレビを見ていた時です。

ニュースで麻生太郎財務大臣が
マスコミのインタビューに答えるシーンを見た友達が

こいつなぁ・・・もうどう仕様もないな・・・

とため息をついたw

そいつは特に政治に関心も無く
今現在起きている、官僚等の不正などにも詳しくありません。

完全なるマスコミ報道のイメージをそのまんま
受け取って麻生太郎=悪と信じている様です。w

自分が麻生太郎財務大臣の悪いと思う部分は

態度と言葉使い」です。

もう少し上手く立ち回れれば余計な誤解を招く事も
国民への心象も違ったでしょう。

ですがそれが彼の個性であり、あのダミ声で
上から目線的口調でこれまでやってきたので
もう変える事は出来ないでしょうねw

ただ!
彼の話す内容をしっかりと聞き
現在のマスコミの偏向報道の異常さに対する彼の怒りをも
理解すれば
特に問題は感じません

さてはて
この俺の話に同調してくれる人ってどれだけ居るのやら・・・。💧


現代人は罪の無いドラマやプロレスに誤った影響を受ける事は
ありません・・・。

自分はそんな愚かでも無いし馬鹿でもないよ!

と強く自負する人が殆どでしょう・・・。

ですが。。。

非常に悪意のあるマスコミに
ミスリードされている人が物凄く多い
と思っています。

特に政治に興味がなく
テレビや新聞程度でしか情報を得ていない人は非常に危険です。

マスコミは民主主義に取って本当に大切な存在であり
ミスリードをする様な存在でない事を切に願うのですが

今のマスコミが信用出来ません。残念。





posted by Leach at 18:49| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする