2018年07月21日

正しいIRのお話




日本にカジノは必要か!?

ってのが今日の夜にNHKでやるみたいです。

恐らくネガティブな内容やろうなぁ…って想像してますw


マスコミも野党もIR法案をカジノ法案と偏向表現し
IR法案=悪と言う印象付けに必死な感じがプンプンしますねw



カジノを否定する人は第一に
ギャンブル依存症に対する不安、懸念の声を出します。


なのに日本のどの地域にも
駅前に存在するパチンコ屋スロット屋さんを
その人たちはこれまで問題視して声高に否定していたのか?

例えば大阪にIRが出来、その中の一部にカジノが出来たとして
そこへ日本人が入る場合、別途入場料を取られたり
一度行ったらある一定期間を空けないと再度行けない…
などの制約が設けられる

でも駅前や主要道路沿いなどにあるパチ屋には無制限で
行き来出来ます。

そしてそのパチンコ屋業界の90%は朝鮮系の人たちで
日本人を拉致して返さない北朝鮮への資金源になっていると言われています。

でも警察も政治家もマスコミも
そしてカジノ否定派も

その問題はスルー気味です。

他にも競輪、競馬、ボート、オートレースなどで
ギャンブル依存症になっている人間が山ほどいるのに
これまでその問題性を今必死でカジノに反対している人は
どれだけ意識していたのでしょうか。

本当にギャンブル依存症が心配なのであれば
カジノもパチ屋も競輪競馬も纏めて問題視して欲しいです。

勿論、中にはまともに全部を問題視している人も居るとは思いますが
パチ業界、競輪競馬系の業界からは支援されないでしょう。

自分的には上記した様に
カジノが入場制限された状態で解禁され

同様にパチ屋、他のギャンブル系にも入場制限などの規制を掛けるべきでは?
と思うのです。


さてIR法案をカジノ法案と言い変えるマスコミや政治家を
批判している割には自分もここでカジノカジノと言っていますが💦💦💦

IRと言うモノを正しく判断するために…を
これから書きたいと思いますので
どんぞ最後まで目を通して下さいね。w


統合型リゾート5.jpg


統合型リゾート4.jpg


統合型リゾート2.jpg

↑これまで外資系企業が沢山の大阪IR用にデザインを出しています。
他にもまだまだありますが参考程度に


Integrated Resorts = IR = 統合型リゾート

勿論、IRはカジノだけじゃぁないですよ。

ホテル、劇場、公園、アミューズメント、ミュージアム…

そしてMICE施設を一つの区域に含む統合施設の事なのです。

MICE施設とは

企業等の会議、企業等の行う報奨・研修旅行、国際機関・団体、学会等が行う国際会議、展示会、イベントなどが
一挙に開催出来るレベルの施設です。

大阪維新が政権を取る前までの大阪は皆さんご存知の通り
大阪府と大阪市はイガミアイ、競い合っていました。

唯一、府と市の二つが手を合わせて成功させたのは1970年の大阪万博だけかも知れません。

それ以降は下らない意地の張り合いと既得権への利益供給ばっかしでした。

大阪市は中ふ頭にインテックス大阪と言う施設
大阪府は中之島にグランキューブ大阪と言う施設を
別々の場所に作りました。

距離も離れており
国際的なイベントを催すには共に規模が足りず
誘致する事もままならない状態を大阪自民は放置(辛口ですが事実です)

橋下維新が誕生したお陰で
やっとこさ大阪がまともに動き出しました。

大阪にIRが来て、もっと国際的な存在感も増して行けば
まだまだ躍進出来ると思いまっせ〜!






posted by Leach at 17:26| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

うめきた2期地区開発が動いたぞ!



ついに、うめきた2期地区の開発案件に
具体的な動きが出てきました。

グランフロント大阪とスカイビルの間にずーーーーっと鎮座しておりました空地

JR貨物用の線路が長年ありましたが違う場所に移転され
レールが撤去されてからも、目に見える動きはほぼ無く

新しいJRの駅を作る為に地盤工事と地下での駅建設工事が密か?に
進んでいました。でも割と静かでしたw

このうめきた2期地区開発に向けて
これまで沢山の建設業者がアイデアを出し合い
開発権利を落札すべく競っていましたが
やっとこ決まった模様です。

クリップボード01.png

↑三菱地所を筆頭に大企業ばかり


そして肝心なのが
どんなのが出来上がるのかです。

kita18071051.jpg

この絵を見る限り
俺個人は少々、がっかりしてますねん。(>_<)

まぁ、先に出来てるグランフロントととのビルの形の兼ね合いは出来てる

でも、折角、21世紀に建てるのなら
もっと近未来なビルを建てて欲しかった・・・。

大阪って丸ビル、スカイビル以降
個性的なビルが建っていません。

ハルカスは高いだけ…で形が面白くもないしねー。

公園の方もイマイチ面白みを感じないなぁ・・・

シンガポールのSilver Gardenの様に美しくて個性的なモノを期待してたので…(T_T)

DSC_0099.png

まだ完全に絵の通りになるとは限ってないかもなので
もっと良いデザインが出て来る事を期待したいですねー。

デザインする側も伊丹空港が近くにあるせいで
梅田は200mの高さ制限がある為にやり難さはあるでしょうけど

東京の方では高さ制限を特例で緩和させた例があるとの事なので
是非、その辺も検討してみて欲しいです。

うめきた2期地区開発と万博誘致とIR誘致が上手く行けば
まだまだ大阪は伸びるぞ!!!
地下鉄も民営化させたし、既得権でガッチガチだった大阪城公園にも
新しくドンドン施設が出来て行っています

是非とも維新にはまだまだ頑張って欲しい!!!


posted by Leach at 02:55| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

死刑制度をどう考える




ついに
麻原彰晃こと松本智津夫と他6名のオウム真理教死刑囚への刑の執行がありました。

死刑廃止論者の人たちは日弁連会長を筆頭に

「重大な人権侵害だ」やら「死刑制度はEUから批判されている」などなど

様々な反対意見を各メディアで謳っています。


自分も冤罪がある限り死刑制度は非常に危険な制度であると思っています。

ですが

テロ組織がコンサート会場を占拠して
観客を人質にし自分たちの要求を受け入れないと
どんどん人質を殺していく


とか

マラソン大会で爆弾を仕掛けて無差別テロを行う

などなど色んなテロが海外で現実に起こっています。

コンサート会場でテロ組織が人質を取って立てこもった場合
死刑制度を非難するEUはそのテロ実行犯を狙撃して殺してません?

日本で起こった場合でも
人質の命を守る為に狙撃して殺すケースもあるとは思いますが
EUに比べると日本は極力、犯人を殺さずに捕えるという傾向が強いですよね?

現行犯ではあるが
もしかしたら家族や大切な人を人質に取られた人が
遠隔操作されるようにテロを実行させられている

なんてケースもあり得ます

そう言う場合、その場で実行犯を殺してしまったら
事件の真相は探れない

そういう意味でも犯人を殺害せずに
捕まえ取り調べ&捜査をした上で裁判をする流れの方が
断然、先進的ではないですか?

EUの場合はその場で殺害するケースの方が断然多いと思う俺は
なんで文句言われる筋合いがあるのだろう!?って不思議ですわ。


例えばですよ!?

地下鉄サリンの時に彼らが逃げ切れずに人質を取って
車内に閉じこもったとします。
既に沢山の犠牲者を出した状態で、このまま放置すると
まだまだ犠牲者が出そうだ!

@なので仕方がなく警察が突入、犯人を射殺して
人質を解放した

場合と

A犯人を殺さずに生け捕りにして逮捕拘留し
後に裁判で死刑判決が出る

どっちも犯人は死んでますけど

死刑制度廃止論者の人は@の場合でも犯人を殺すのは
人権侵害だ!って怒ってるんですかね???

@の場合は殺されても仕方がない
Aの場合は殺してはイケない?

国家が殺人を犯してはならない

が死刑制度廃止を訴える人の意見の一つですが

@の場合も個人が個人を殺したのではなく
国家が犯人を殺害したと言えるでしょう?

@は仕方がなくて
Aは許せない

ってのが自分は理解出来ません。

国家が殺人する事はダメなら
日本に他国が侵略して来た時に我々日本人は個人で戦うしかないのかな?

国家が人を殺す…と言う表現は
多分、戦争に繋がる的な思考だとは思いますが

死刑制度を廃止したEUには軍隊があります。
軍隊があるって事は国が人を殺す事を認証していると言う事です。

しかも日本みたいに「専守防衛」ではありませんよ?



最初に書いた様に
それでも自分も死刑制度は冤罪がある限り
非常に怖い制度だとは思います。

日本には終身刑がありません。
無期懲役とか言うけれど、現実には30年ほどで出て来るケースが多い

自分は終身刑を導入すべきだ!とは思いますが

無期懲役にしろ、終身刑にしろ
可也の経費が掛かるので
その辺も国民に負担が掛かると言う現実があります。

死刑制度が無くなれば
家付き飯付き一生安心なムショ生活を求めて
殺害をする人間が出てこないとも限らないですからね。

なかなか全てを解決出来る答えなんて出ません…なので
自分は後ろ向きな死刑制度賛成論者って事になります。


ただ、今回の件で各方面の識者や有名人が訴える批判的なコメント
死刑制度廃止論者の意見にはめちゃ矛盾を感じてる
ワタクシでございます。







posted by Leach at 19:39| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

オロローン…負けた(ToT)



4年前のワールドカップ時にイギリスの新聞か雑誌で

決勝に進出した各国を動物に例えた記事がありました。


日本はキリンです。

猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない

前回も今回も見事な逆転負けでした。涙



とは言え

内容は世界3位のベルギーに肉薄し可能性を十分に感じさせてくれたのではないでしょうか。

ポーランド戦で文句言ってた人がどう思ったかは知りませんが。。。

本田もついに代表を引退するし、香川も4年後、どういう存在になっているのか
心配ではありますが…。

今回は

まだまだ成長の必要性を感じたものの柴崎も輝いてたし
昌子もきっと今後は海外のチームに行ってかなり成長するのでは?
と期待満々です。

日本が本当の意味で世界に通用する様になる為にはJリーグのレベルアップです。
凄い選手は海外に行ってしまう流れはありますが
それでも日本のプロ野球なんてレベルが落ちるって感じじゃないですからね。
Jリーグはまだそのレベルかも…。

イニエスタが神戸に来ましたし、今後も凄い選手が日本に来て
日本人のプレーを覚醒させて欲しいですね。

香川に次いで大津祐樹のプレーが好きやったんですが
全然、お目に掛かれない存在になってしまいました。

第二の香川も出てきて欲しいな。

にしても、たったの90分強の時間で日本中の多くの人が一喜一憂するって
凄い現象ですよね。

今日は一日、テレビで同じ内容を繰り返し流されるんでしょうね。
勝った時のVなら何度でも見るけど、負けた時のは見ませんよーーー。w


映画でも見よ
posted by Leach at 13:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

真の評価はこれから!



ワールドカップのせいで寝不足な人が沢山居る事でしょうねー。

コロンビア戦、セネガル戦までの日本は世界各国のサッカーファンや
関係者、メディアから驚きの声、沢山の賛辞が送られていました。



ポーランド戦で一気に流れが変わってしまいましたね。汗だく

俺は香川真司選手のプレーが大好きで彼が出ていない段階で試合に対する
興味は半減なのですが
流石に、ワールドカップとなるとそうとも言えずに見てましたよ。

『あんなボール回しの無気力な試合をワールドカップでは見たくない!』
『セネガルが得点してしまえば終わってしまうのに腹の座った戦術だった!』

と正に賛否両論ですね。

ただ、問題なのは否定派の方が感情的で激しいので
そっちの声の方が大きく聞こえて来るのは世の常です。

自分が感じるのは

ポーランド戦は試合としてみるべき部分は無かったし
世界の評価も下げた

でも本当の答えは今日の深夜のベルギー戦に出ると思うのです。

もしここでコテンパンに負けたら

正に

『ポーランド戦でのあのパス回しは何だったのか?』
『ここで負けるならポーランド戦で思い切り戦って負けた方が良かった!』


って絶対に言われるでしょうし

その時こそ本当に評価が下がるのかも知れないです。

西野監督は世界に通用する名将だと自分は思っています。
大人しげに見える表情の奥には燃え滾る闘争心と緻密な戦力が潜んでいるのだ!
と思っています。

なのでベルギー戦でもやってくれる!と思っています。

ポーランド戦で文句言った奴らを黙らせて欲しい!!!


じゃないと俺の酒のオカズが足りませーーーん!w


posted by Leach at 08:56| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする