2013年03月31日

地獄めぐり という天国



前回は唐突なちょび過激話になりましたが
今回は軟派?な方でw

大分は別府の鉄輪温泉へ行って来ましたぁーーー。
小学校の修学旅行以来です。

famima.jpg
別府駅西口には一見ファミマがある様に見えるけど無い!
という風景 写真にしたら微妙やね(=_=)

鉄輪温泉と言えば血の池地獄や海地獄やらで有名ですね。
今回は行きませんでしたけどぉーーー。
何せ弾丸旅行なので。汗

鉄輪のバス停近くには
asimusi.jpg
足蒸しってのがありました。
足湯は今やどこの温泉街にもありますが
蒸すのはないね!!!
nomiyu.jpg
飲む温泉は結構あるけど、ここにも!
でも効能書いてなかったかも・・・。知りたい


行ったのはアフリカンサファリと高崎山と、うみたまごです。

kokura.jpg
まずは小倉について乗り換えの時に自販機でこんなの発見!
大阪ではICOCAかPITAPAですよね。
向こうは、SUGOCAでした!
sugoka.jpg
なるほどw

アフリカンサファリなんですけど
別府駅から直通のバスなども無く
結構長い時間を掛けて地元民に紛れて路線バスで向かうという
サービス過多なこの日本の中ではタフな道のりだったのかもw

まぁ、行ってみて感じたんですが
集客数からして自社のシャトルバスを走らせる余裕も
地元のバス会社に直通を出してくれ!
とは言えないレベルなのかも知れません。
コインロッカーも少なくて無料だったんで
電車から路線バスで来て荷物を預ける客が最初から少ない
若しくは当てにしていないw
感じでしたね。
皆、自家用車か観光バスでしょ?!みたいな。

でも、電車からの路線バスで来る客が
もっと気軽に来れる感じになれば
集客数も増えるかもですね。
その代わり、館内の工夫も必要って感じましたけど。。。

lion.jpg
そんな目で見られてもーーー。でも出たら喰うでしょ!?

zou.jpg
rakuda.jpg
こんな感じで餌あげます!w


次は高崎山にある、うみたまご です。

三重の鳥羽水族館や和歌山のアドベンチャーワールドに
行った事がある人にはやっぱ物足りない感は否めないかもです。
ネーミングも面白いし館内もキレイし、後はイベントの内容と
観覧席の工夫ですかねー。
行った人にしか分からないとは思いますがw

umitamago.jpg

高崎山は言わずと知れたニホンザルですね。

monore-ru.jpg
モノレールも百円で乗れます!
sarureru.jpg

テレビでも何度も登場してるし
有名なリヤカーでの餌やりも見れました!
でも上手く写真には取れませんでしたm(__)m
saruesa.jpg
saruesa1.jpg
なんのこっちゃでしょ?汗
saruesa2.jpg
さつまいも貰ったら持てるだけ持つ!!!


今回は軟派とか言いながら
辛口コメントってか駄目だし的になってますが
これも地方が元気になってもっと面白くなれば良いのにな!
っていう愛情の裏返しなのですよ。ははは

頑張れ!地方!!!









posted by Leach at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック