2019年01月06日

はっ!新年や



うわーーーー完全にブログ更新・・・俺の頭から消えてた。ヤバイ!(>_<)
これじゃ、読んでくれる人が益々少なくなるやーーーんw


平成最後のお正月は皆さん如何お過ごしでしょうかぁ?


明治天皇の玄孫、竹田恒泰さんがネット番組で言ってたんですが

何故、正月はめでたいのか!?

長年、調べたが分からなくて
やっと分かった!

正月は何もめでたくないからめでたいのだ!

だからこそ

めでたい!めでたい!おめでとう!」と皆で祝う事で

言霊パワーが最大に作用して一年をより良く過ごせる運気が整う



その時に一緒に出演していた百田尚樹さんも軽く言ってましたが

昔、上岡龍太郎さんがパペポTVで言ってた事の方が自分的にはシックリ来てます。

それは

西洋と違って東洋の考えに「かぞえ年」と言うモノがあります。

これは母親の胎内に命が宿った瞬間からを一歳とする考え。

そして1月1日には全員が一歳年を取る


なので12月31日に生まれた人は生まれた時に既に一歳
そして次の日が1月1日なので二歳になるのです。

生まれたてのホヤホヤでも二歳

要するにお母さんのお腹にいる十月十日の間も一人の人間であり年齢を重ねていると言う
東洋的思考です。

そして一月一日には国民みんなで一つ年を取るから

皆がこぞって

おめでとうございます」と互いを祝い合う

というモノです。


自分はこのお話の方がしっくり来ます。
竹田さんの論も含めて、この考え方も一緒にすれば

正になんで正月がおめでたいの?って聞かれても
答えられますよね?

皆さんもどうぞお役立て下さいまへ。

改めまして

新年明けましておめでとうございます。

本年もヨロシクお願いいたします。


m(_ _)m
posted by Leach at 18:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。