2020年03月06日

ネガキャンストーム




引き続きコロナの話になります。


テレビや新聞はもう無茶苦茶ですね。


もうネガキャンしか彼らの存在意義はないのかね?

安倍総理が小中学校などの一斉臨時休校を要請したら

共働きの親は急に休めない」やら
親の負担がぁ〜」と文句しか言わない。

そら確かに負担でしょうが…別に何も起きてない時に
安倍総理がそんな事を言い出した訳じゃね〜〜〜〜〜だろが!

それにこの臨時休校で仕事が休めない休めないって
夏休みとか、もっと長い休みの時、その人たちはどうしてるのやら…。

平時じゃないんやから協力するしかないやろ。

また安倍総理が各政党党首とのリレー会談にて
特別措置法改正への協力を求めたが公明党までも拒否。

立憲の蓮舫氏は「水際対策すべて後手後手、許しちゃいけない。水際対策に失敗した

とか言ってるけれど

オタクの政党の幹事長である福山氏が

日本の観光産業に相当大きな打撃が出る。その点も政府は注意してほしい

と中国からの観光客を止める事に最初、苦言を呈していませんでしたかぁ?

どの口で言うとんねん!!!


それに先ずは
党派を超えて協力する!」と宣言すべきでしょ?

何もしないで後出しジャンケンみたいに文句だけ言ってれば
血税給料が懐に入るだけってホンマに国民にとっての害悪なのだが!

碌に対案も出せずに文句言うだけなら誰でも出来るわ。


朝日放送の「おはようコール」で二木 啓孝氏が

今回の特別措置法改正は不要、現存の法律でも運用出来る。それを何故、安倍総理はしたがらないのか…。その理由は現存の法律が民主党政権時に出来たモノだから使いたくないのだ!

って論拠も示さずに言ってました。w

なんてオトロシイミスリードの仕方でしょうか

今回の安倍政権の対応は確かに褒められたモノではない
そのせいで「安倍はダメだ!」って思ってる人は
この二木 啓孝氏の言葉に説得力を感じて心に浸透させてしまうかも知れない。

が!その論拠は全く示されず…ですから〜。


マスコミ、テレビはネガティブ情報を流していれば
数字が伸びるんでしょうが…情報弱者の主婦層や高齢者に誤った認識をばら撒く
根源となっていると思う。


多分、次の話題の為にも
早く有名人やタレントなどが感染してくれたら美味しい!
って感じで待って居るに違いないよね?!


さて、コロナ騒動が続いてる間に色々と分った事
また逆に解らなくなった事があります。


それは次回に書きます。


posted by Leach at 18:51| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。