2020年03月16日

2020年03月13日

中国・習主席、新型ウイルス「抑え込み」を宣言!



中国政府が制作した新型コロナを抑え込んだ!と言うPR用の映像は
病院関係者?が次々と笑顔でマスクを外していくと言うモノ…
それが世界中に拡散されています。

気持ち悪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
😵😵😵😵😵オエ〜

イタリアでは1000人が亡くなっていると言うのに…。

一体、どうやって抑え込む事が出来たのか???
習近平国家主席にお伺いしたいものです。


矢野の妄想では


習国家主席 「何?武漢の化学兵器工場でウイルスが漏れた?
       放置すると全土に広がる???ワクチンはあるのか?」
下っ端   「は・・・はい!」
習国家主席 「大量生産は出来るのか?」
下っ端   「は・・・はい!」
習国家主席 「よし!それまでは武漢を閉鎖しろ!」


習近平国家主席は10日、新型コロナウイルスの感染が大流行した湖北省武漢市を訪れた。

矢野妄想でも無いとそんな早急に抑え込む事なんて出来んやろ!?

その手段があるのなら、キモいビデオなんか作らないで
世界中にその抑え込む為のノウハウを伝達しろよ!

徐々に工場、企業も稼働を再開したと聞きますが
それまた世界にウイルスをばら撒く行為じゃね?????


上記した事も含めて

コロナ騒動が続いてる間に色々と分った事
また逆に解らなくなった事があります。


2月18日の「損して得取れ・・・を知らんのか?」

で書きました。

「お隣の韓国ではウイルス検査を政治の力で10000人を一気に出来る様にした。
所が我が日本はMaxで300人。何この差。💦💦💦 恥ずかしいわ。💥」

ですがこれは水際対策への文句です。

新型コロナが問題になった当初
少なくともダイヤモンド・プリンセス号が戻った時点まででは
出来るだけの検査体制を確立させ

可能性のある人を隔離し拡散を防ぐ行動を取るべきだった!と
例え、それが無駄であっても
日本政府は国民の命を第一に考えていると言う姿勢を示す意味と

テロなどの緊急時に日本はこれだけの対応が出来る!と言うアピールの為にもね。

但し!今はもう違います

もうコロナは蔓延してしまっています。

今、不安を抱える人を検査する体制を作ってしまったら
医療機関はパンクします。

そして徐々に解って来た事ですが

PCR検査の感度は高くて70%


陰性と出ても完全とは言えないレベル。
陰性と判断されたのに後に陽性に…なんて事も
10人に3人は出る可能性がある訳です。

野党(維新を除く)はPCR検査を国民全員でする様な法案を提出予定
テレビではそれを後押し

検査代は3万円

↑これこそ完全な無駄金ですよ!?

またPCR検査は非常に専門性の高いモノみたいです。

例えば経験豊富な臨床検査技師でもしっかりと数日研修、学習した上で
やっとこしっかりと検査を行えるレベルの難しいモノだとか

スクリーニングとしては無意味であるし
医療機関が破綻すると言う最悪のオマケもついて来る。



ダイヤモンド・プリンセス号が横浜に寄港した時に
日本政府の動きは非常に苛立つモノでした。
その原因も解りました。

アメリカのCDC(アメリカ疾病管理予防センター)から
船内の安全は確保されいるので日本政府の介入は暫く待って欲しいと
依頼されたと言う話を上念 司 氏が言ってました。

にも関わらず
船内ではダンスパーティーなどの濃厚接触が繰り広げられていました。

日本政府が介入してからは、上手くコントロール出来たので
感染者がそれ以上増える事は無くなったと言います。
検査した側が感染すると言う代償も付きましたが・・・。


korona2.png
中国の情報は信じてはイケません。w

korona3.png

korona4.png

ダイヤモンド・プリンセス号寄港以降の日本は
新型コロナを上手く抑え込んでいると言える。

まだまだ予断は許しませんが

引き続き

手洗い、ウガイ、目、鼻、口に触れない
食事、睡眠をしっかりと取る

などの自己管理と防衛をしましょう!

この続きはまた次回!解らなくなった事も等を…



posted by Leach at 11:32| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

ネガキャンストーム




引き続きコロナの話になります。


テレビや新聞はもう無茶苦茶ですね。


もうネガキャンしか彼らの存在意義はないのかね?

安倍総理が小中学校などの一斉臨時休校を要請したら

共働きの親は急に休めない」やら
親の負担がぁ〜」と文句しか言わない。

そら確かに負担でしょうが…別に何も起きてない時に
安倍総理がそんな事を言い出した訳じゃね〜〜〜〜〜だろが!

それにこの臨時休校で仕事が休めない休めないって
夏休みとか、もっと長い休みの時、その人たちはどうしてるのやら…。

平時じゃないんやから協力するしかないやろ。

また安倍総理が各政党党首とのリレー会談にて
特別措置法改正への協力を求めたが公明党までも拒否。

立憲の蓮舫氏は「水際対策すべて後手後手、許しちゃいけない。水際対策に失敗した

とか言ってるけれど

オタクの政党の幹事長である福山氏が

日本の観光産業に相当大きな打撃が出る。その点も政府は注意してほしい

と中国からの観光客を止める事に最初、苦言を呈していませんでしたかぁ?

どの口で言うとんねん!!!


それに先ずは
党派を超えて協力する!」と宣言すべきでしょ?

何もしないで後出しジャンケンみたいに文句だけ言ってれば
血税給料が懐に入るだけってホンマに国民にとっての害悪なのだが!

碌に対案も出せずに文句言うだけなら誰でも出来るわ。


朝日放送の「おはようコール」で二木 啓孝氏が

今回の特別措置法改正は不要、現存の法律でも運用出来る。それを何故、安倍総理はしたがらないのか…。その理由は現存の法律が民主党政権時に出来たモノだから使いたくないのだ!

って論拠も示さずに言ってました。w

なんてオトロシイミスリードの仕方でしょうか

今回の安倍政権の対応は確かに褒められたモノではない
そのせいで「安倍はダメだ!」って思ってる人は
この二木 啓孝氏の言葉に説得力を感じて心に浸透させてしまうかも知れない。

が!その論拠は全く示されず…ですから〜。


マスコミ、テレビはネガティブ情報を流していれば
数字が伸びるんでしょうが…情報弱者の主婦層や高齢者に誤った認識をばら撒く
根源となっていると思う。


多分、次の話題の為にも
早く有名人やタレントなどが感染してくれたら美味しい!
って感じで待って居るに違いないよね?!


さて、コロナ騒動が続いてる間に色々と分った事
また逆に解らなくなった事があります。


それは次回に書きます。


posted by Leach at 18:51| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

HIVと新型コロナ




世の中はプチパニック状態です。

関連性が無いのにトイレットペーパーを買いあさる人々。
政府もトイレットペーパーは十分に在庫があるので買いだめは控えて下さい!と
周知しても聞かない人が多い多い。w

それは政府が信頼出来ないからだ!

と買い溜めした人は言うかも知れません。



無意味なパニックは無意味なのです。

こういう時こそ冷静なのが日本人ではないでしょうか?


さて、こんな事言って置きながら
今から大変、人騒がせな内容を書きます。
然るべき証拠も無く、自分に医学的知識が深くある訳でも無いのに…です。

なので、必要以上に信用しないで下さいね。
矢野の憶測であり、推測に過ぎません。

さぁ、これだけ言い訳したらエエよね?w


前回のブログでは「中国が武漢で化学兵器を作っていた」
と言う話の動画を載せました。

その中で
「従来のコロナウイルスに自然界には存在しえないHIVウイルスとSARSウイルスがくっ付いたモノが新型コロナウイルスだ」
とソースや権威のある科学者がそれを指摘している件などが語られていました。

また、実際に抗HIV薬を処方したら新型コロナが沈静化したという情報もありました。

そしてついに日本政府も抗HIV薬の臨床試験早期開始へと舵を切りました。


自分が一番、気がかりなのは…一度、陰性になったのに
再度、陽性に戻ったと言う事態です。

正にこれこそがHIVに似た症状だからです。

HIVが人体に浸食すると体内の免疫が反応しウイルスを退治しようと戦います。
なので感染初期に軽く風邪っぽくなったり、酷い人は肺炎の様な症状が出たりと
症状の出方は百人百様の振り幅です。

中には特に何の症状も出ないままの人もいます。

HIVの恐ろしい所は人間の免疫と一度、戦い…負けたように見せかけて
実はそのまま体内に留まり…増殖すると言うトリックを使う事です。

正にミクロなエイリアンなのです。

そして密かに増殖し…ある日当然、人を免疫不全に陥らせます。

今回の新型コロナにHIVの要素が本当にあるのであれば…

一旦陰性になった様に見えても
実は体内で増殖するというHIVの得意技を持っている可能性が高い

と言う事なのです。

また、HIVの場合はウイルス保有者との濃厚接触が必要です。

HIVウイルスは蛋白質が大好きで蛋白質がないと存在出来ません。


なので血液、カウパー液、精液…主にこの三つに存在します。
セックスにより上記した三つが自分の体内に入る行為をすると感染します。
しかも感染率は低め…。

所が今回の新型コロナは飛沫感染です。下手したら空気感染のレベルかも知れません。

となるとコレ…防げないかも知れない。💦💦💦💦💦

今、現在、HIVは死なない病気になって来ています。
ウイルスが増殖しない様な薬が開発されているので、薬さえ飲めば死にはしません。

但し!死ぬまで一生、一日一回定められた時間に薬を服用し続けなければなりません。


今は予防薬も出ています。

薬事法か何かで100%と言う表現は禁止されていますので99%予防するという謳い文句で
PrEP(プレップ)と言う薬が存在します。

日本では全く無名に近い存在ですが

アメリカでは低所得の人には無償で与えられている薬です。
HIV感染者が増えれば医療費が莫大になりますので
それなら無償で予防した方が結果的には安くつくと言う考え方ですね。

それを考えると日本は本当に未開だと言えます。

まぁ、消費税を上げれば経済が悪くなる!と言う至極当然な結果も
高学歴者の集まりである財務省の連中には理解出来ないみたいですしね。

同じく厚労省も今回の対応を見る限り期待は全く出来ません。


さて、もし本当にこの新型コロナがHIVも一緒に附いて来る!と言う
恐ろしいモノであるのなら
間違いなくパニックは起こるでしょう。

実は既に政府はそれを知って居て対応に苦慮しているのかも知れません。

根拠も無くトイレットペーパーを買い占める国民相手に
そんな恐ろしい事は言えないですよね?w



もう一度、言いますが

この話は飽くまでも俺の憶測、推測の域を出ていませんので
絶対に妄信して変なパニックを起こさない様にして下さいね。
また、前後の文章を切り取りミスリードを誘うようなモノをSNS等に拡散もしないで下さい。


自分が何より腹が立つのはテレビで毎日毎日伝えられる
株価や為替の下落のお知らせです。

リーマンショック級だとか…。

何故、あんな守銭奴の様な連中の一喜一憂で
我々の経済が浮沈させられるのか…。

もし、今回書いた内容が杞憂に終わらず
残念ながら的を射てしまった場合は経済は恐ろしい事になると思います。

ですが、本来は地球規模の危機だと言えますので
経済は一度、不問にし、各地で起こっている紛争も休止させ

全世界の人々がクリアをすべき課題となる事態だと思うのです。
ただ
それを仕切れるリーダーがこの地球に存在するか否かは分かりませんがね…。安倍さん…。



最後まで私のフィクションに付き合って下さりありがとう!



posted by Leach at 06:21| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

武漢肺炎の疑惑



ここ数回のブログはずっと怒ってますがw

テレビのニュースでは過剰な反応を取る一般人がチラホラ出て来ています。

厚生労働省と政府の能力が低すぎて情報を国民に届ける事が出来ない。

それはわざとなのか?

本当は別の理由があるのか?

色々と勘繰りたくなります。


テレビでは到底放送出来ない内容の動画を紹介します。
いつまで見れるかは未知w



これを陰謀論だとか、都市伝説的な動画として観る人もいるかもですが。

必要な情報であると思い掲載する事にしました。


posted by Leach at 18:47| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

損して得取れ・・・を知らんのか?




損して得取れ

と言う諺がある。

どうやらこの国の政治家、経済界のトップどころはこの諺の意味を知らんみたいです。


中国からの人の流入(中国人に限らず)をあらゆる角度からもっと早く止めて居れば
感染拡大を最小限に抑える事が出来た筈。

「経済的損失」と言う旅行客らの落とす目先の金やら
政財界に鎮座する親中派らの強引な意見にビビってしまったのか対応が後手後手となり
そのせいで今後入って来たであろう多大なるお金をも逃したと言える。

このままだとオリンピックを開催する事自体も危うい状況となってきてしまった。

もしかしたら、この騒動が五月頃には急激に鎮火して
あの騒ぎは何だったのか?みたいになる可能性だってある!
が!然し、それはそれ!これはこれ!

今回の事案は
もし日本が化学兵器テロを仕掛けられた時に日本政府はどう対処するのかを
シミュレーションする為の絶好の機会だと判断し対応するべきだったと強く思う。
が、全くその気配はない。涙


また官僚の特性も理解していないみたいですわ。

官僚は自分のキャリアが傷つく事を極端に恐れる

責任は全部、俺が取るからしっかりやれ!
なんて言える人間は官僚の世界ではトップにはなれない。

官僚は決められた事柄を粛々と実行する能力は高いが
過去の判例以外の事例に対応する能力が非常に低い。
今回はそれが明白になりました。

官僚のトップの事務次官こそが、自身の今後のキャリアを考え
出来るだけ揉め事は避け安定した退職後の人生を送りたいと思っている。

平穏な日々ではこの機能に特に問題は生じない
ただ非常時には全く不向きな様です。


今回の新型コロナウイルスでは、その官僚達を矢面に立て
政権側のリーダーシップが見えない。

安倍総理は「全力で」と言葉では言うが実際には官僚任せ。

上記した官僚の特質を理解して居れば
総理や官房長官、若しくは大臣が矢面に立って

全責任は自分が負う!」と宣言し
官僚の能力を最大限に生かすべく行動を取る筈でしょ。


官僚は官僚なりに出来る事はしていると思う。
が、やはり予算やマンパワーが足りずに非力な状況が続く。
それには予算、マンパワーを大胆に増加させる事の出来る
政治家の力が絶対に必要しょ!?


なのに…何故か…政権側はそれをしない、若しくは対応が弱い。

そして遂には世界中から「日本は何をしているんだ?」って危険視される羽目になってる。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」はイギリス国のモノで権限もイギリスに帰する。
そのせいで思うような対応が取れないとか言う言い訳が聞こえて来るが

横浜港は日本の領海でしょ?
政治家がイギリス側に直談判して思い切った対策を打つ事は決して難しくないと思う。

要は覚悟の問題。

勿論、何か実はそれが速やかに出来ない事情があるのかも知れないが
今の段階では完全に日本政府の失策としか言えない。

立憲民主や国民、共産はそんな今でも
「桜を見る会」と「総理のヤジ」に固執。

お前ら一生、桜を見てろ!

そして次の選挙で全員散れ!


日本はイツもToo Little, Too Late
何べん、ここのブログでこの言葉を書かせんねん!

お隣の韓国ではウイルス検査を政治の力で10000人を一気に出来る様にした。
所が我が日本はMaxで300人。

何この差。💦💦💦

恥ずかしいわ。💥

何故この様な結果になるのか…国立感染研究所が既得権を手放さないから
と言われている。
自分達が先にウイルスの情報を独り占めして優先権を持ちたいからか
東京以外の他府県へ情報伝達をしないらしい!

本来は検査の手段、方法を速やかに各医療機関へ報せて情報を共有すべき所を
それをしなかったせいで対応が遅れた…とか。

大阪で感染の疑いのある検体が見つかっても
コロナウイルスの完全な標本は国立感染症研究所にしかない為
大阪から職員が検体を東京まで運び検査を行なうしか手段がない。

10000人と300人のこの数字の差の情報にどこまで信用性があるのか…は解らない。
でも

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(第1回)

が行われたのが、なななんと!2/16の日曜日ですよ?
第一回???
とっくの昔にやっておくべき会議が今日から二日前の日曜日が初開催ですよ?

しかも特段の危機感も無さげな終わり方で会議はお開きやて

このトロさを見ていると、上記した数字にも説得力が出て来ませんか?

ホンマに腹立つわ〜〜〜〜。💥💥💥💥💥


何やら、この新型コロナウイルスは高齢者には非常に危険で
若者には特に危険は及ばないとか言う。

悪どりしたら、今後、財政的に負担になる高齢者が
この際、沢山死んでくれたら助かる的な
損得勘定で動きを鈍くしているのか?って疑ってまうわ。

消費税増税でもがっかりしたけど、今回の対応で安倍政権にはマジでガッカリした。
俺が応援する維新もまだまだ非力やし、他の野党は桜ばっかしやし

日本は新型コロナウイルスだけじゃなく
アラユル意味で危機的かも知れない。




posted by Leach at 03:28| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする